困った時の色彩理論

困った時の色彩理論

「色光/色材の3原色」と色の知覚「3色説と反対色説」について

「色の3原色と、3色説と反対色説についての説明です。 余談として、食の5原色について紹介しています。
困った時の色彩理論

色彩の科学 「ニュートン」と「ゲーテ」

色彩の科学にはニュートンによる「光」に基づく研究と、ゲーテによる「心理」に基づく2つの大きな流れがあります。 ここでは、彼ら二人による、色彩研究の出発点について説明しています。
困った時の色彩理論

色の見え方‥「同時対比」と「明るさの恒常性」と「プルキニエ現象」

シュブルールの『色彩の同時対比の法則』、「明るさの恒常性」、「プルキニエ現象」について説明しています。
困った時の色彩理論

青空と夕焼けと雲の色‥「レイリー散乱」と「ミー散乱」

空や雲の色は何故そう見えるのでしょうか。その理由について説明しています。
困った時の色彩理論

私たちはどのように物を見ているのか「眼の役割と大脳の働き」

眼の機能と大脳の働きについて説明しています。
タイトルとURLをコピーしました