展覧会情報「カタチを越えて -8人のリアリズム-」

展覧会DM

大阪府堺市「ギャラリーいろはに」での展覧会、「 カタチを越えて -8人のリアリズム- 」についてのご案内です。

「カタチを越えて -8人のリアリズム-」 会期

■ 2021年9月10日(金)~9月29日(水)
※ 16日・23日は休廊

■ 11:00~18:00(最終日は17:00閉場)

「カタチを越えて -8人のリアリズム-」 会場

ギャラリーいろはに

■ ギャラリー いろはに
大阪府堺市堺区甲斐町東1-2-29
☎ 072-232-1682

ギャラリーいろはに アクセス

■ 阪堺線「宿院」より徒歩2分
■ 南海本線「堺」より徒歩12分
「堺」よりシャトルバス「大小路」下車4分
■ 南海高野線「堺東」より徒歩17分
「堺東」よりシャトルバス「大小路」下車4分
■ 阪神高速「堺」出口より車5分

「カタチを越えて -8人のリアリズム- 」について

ギャラリーいろはに

この展覧会は、大阪府池田市のギャルリVEGAで1年に1回開催している、「リアリズム 7人展」と同じ流れを汲むものですが、出品作家が若干異なります。

本展では、オリジナルメンバー7名に白日会の作家2名が加わることが多く、通例9名となりますが、今年はオリジナルメンバー1名が欠席し8名となっております。

出品作家は変わっても、発足当初の勉強会としての意味合いは変わりません。
この展覧会も通算で20回を超え、作家自身も年齢を重ねましたが、未だに誰一人向上心を失っていないと感じます。

作家としてこういう機会を与えられていることは非常に刺激的ですが、ご高覧いただく方にとっても刺激的な展覧会であってほしいと願っています。

「 カタチを越えて -8人のリアリズム- 」、お時間がございましたら、ぜひお立ち寄りください。

「カタチを越えて -8人のリアリズム- 」 出品作家

展覧会DM

■ 池田誠史 一水会会員・研水会委員
■ 小澤一正 無所属
■ 木下敏彦 無所属
■ 坂元忠夫 白日会会員
■ 佐藤孝洋 白日会会員
■ 高畑幸伸 無所属
■ 椿  苑 白日会会員
■ 三田 肇 無所属

最後に

新型コロナウィルス感染拡大防止の趣旨をご理解いただき、会場ではマスクをご持参の上、着用をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました